記事一覧

大野衛生設備様の感謝祭

ファイル 479-1.jpg

5月24~25日、大野衛生設備様が感謝祭を開催されました。
今年で12回目の開催ということで毎回いろいろと工夫を凝らしての開催です。
住宅設備機器メーカ様(TOTO、エバラ、コロナ)の出品があり、特に福祉介護についての提案が多数ありました。
会場にはお灸による体の調子を整えるコーナも設置され来場者の人気を得ていました。

2014スプリングフェア まちづくり 開催!

ファイル 472-1.jpgファイル 472-2.jpgファイル 472-3.jpgファイル 472-4.jpgファイル 472-5.jpg

幸域躍笑 まちもの元気応援! のスローガンでスタートしたスプリングフェア。
24日は「まちづくり」 建設業(総合建設業、鉄骨加工、土木、管工事業など)様向けに産業機械、作業工具、現場設備、配管、住宅設備などのメーカ様40社を集めて開催致しました。

雲一つない晴天に恵まれた当日、開会式終了後からひっきりなしのお客様、商談や笑談で会場熱気むんむん。
最終的に438名のご来場でした。

3月8日のバスツアー参加者、22日に行われたものづくり来場者、セミナー受講者をあわせて、784名のお客様にお越し頂きました。

期間中お手伝いいただいたメーカー様、商社様、そしてお忙しい中、会場に足を運んでいただきましたお客様にこの場をお借りしましてお礼申し上げます。
ありがとうございました。

スプリングフェア ものづくり 開催!

ファイル 471-1.jpgファイル 471-2.jpgファイル 471-3.jpgファイル 471-4.jpgファイル 471-5.jpg

4月22日(火)9:00~17:30 吉岡幸テクノセンターにて
スプリングフェアものづくりが無事終了しました。
昨日までの悪天候が嘘のように、心地よい春の緩やかな日差しの中で開催となり、来場頂いたお客様も250人近いお客様で終日にぎわいました。
スプリングフェアものづくりは、特に製造業者様向けに製造に関わる様々なジャンルでの製品を紹介致しました。

今回、切削工具メーカOSG様が、創業75周年を記念して購入した「ピンクのクラウン」を展示して頂き、大変華やいだフェアとなりました。
また、住友重機械工業様によるトップランナー対応・効率ギヤーモータのセミナーには会場いっぱい50名のお客様が受講されました。

24日(木)は同じく9:00よりスプリングフェアまちづくりが開催されます。
当日も多数ご来場頂きますよう、よろしくお願いします。

スプリングフェア2014  いよいよ明日開催!

ファイル 470-1.jpg

2月より準備を進めて参りました
 2014吉岡幸スプリングフェア 明日開催となります。

<<ものづくり スプリングフェア>>
 4月22日(火)9:00~17:30 
 製造業様向けの特選商品を集めました。

 トップランナー規格対応
 プレミアム効率ギヤーモータ講習会(13:30~ )も開催致します。

<<まちづくり スプリングフェア>>
 4月24日(木)9:00~17:30
 建設業様向けの特選品を集めました。

多数ご来場賜りますよう、お願い申し上げます。

メッセナゴヤ 2013 開幕!

ファイル 447-1.jpgファイル 447-2.jpgファイル 447-3.jpgファイル 447-4.jpgファイル 447-5.jpg

日本最大級の異業種交流展示会 
11月13日~16日の4日間 ポートメッセ名古屋にて開催されています。
我が社も福井商工会議所さんのご紹介で出展いたしました。

833社の出展ということで過去最大規模の開催となったようです。
我が社は1号館のメイン通路のとても目立つ場所で、のぼりを立てて大正解です。
展示内容はおなじみのインターネット管理カメラ「千里眼」とバリの出ないドリル「ハイブリッドドリル」
「千里眼」は工事現場の安全管理を目的にした「おたすけ君」を発表しました。
愛らしい表情の「おたすけ君」はブースのマスコット的な存在。

また、「ハイブリッドドリル」はバリの出ない不思議なドリルという誘い文句で、おひざ元トヨタ自動車関係の製造業者や
様々な金属加工をされているユーザ様から大変な評価を頂きました。

今週いっぱい開催されています。

FITネット商談会 in 富山

ファイル 446-1.jpgファイル 446-2.jpgファイル 446-3.jpgファイル 446-4.jpgファイル 446-5.jpg

恒例のFITネット商談会に参加しました。
今年は富山テクノホールでの開催でした。
約200社の出品と5000の商談があったようです。
当社は「千里眼(インターネットを介した映像・音声・電気信号の相互交換システム)」と「バリの出ないドリル」を展示しました。

会場はコンパクトでしたが、出品物にはとても興味深い製品やサービスが多数あり、なかなか面白かったです。

オータムフェア2013 成功裏に終了!!

ファイル 442-1.jpgファイル 442-2.jpgファイル 442-3.jpgファイル 442-4.jpgファイル 442-5.jpg

恒例となりましたオータムフェアも今年で数えること13回目。
今まであまり雨に見舞われたことはないのですが、今日の雨は恵みの雨に、、、、。
キャンペーン期間動員目標600名を掲げ、グランドフェア見学会とセミナー、そしてオータムフェア、本日ジャスト450名の来場により、目標の600名をクリアすることができました。

このオータムフェアでは、従来の溶・工・管(ようこうかん)を拡大、本年6月に開催したゴールデンフェアのアフター企画という位置づけで、55社のメーカ様に参加いただきました。
いずれのメーカ様も最新機種を取り揃えて、お客様をお迎えしました。
中でも、不二越様の世界最速・超小型の多軸ロボット、そして今話題の武藤工業様の3Dプリンターは今回の目玉商品。
ご来場いただいたお客様にはいずれの顔にも笑顔が。
このオータムフェアを通じて、皆さんの顔に笑顔と幸せをお届けできたのであれば、主催者として本当に喜びであります。

ご来場いただきましたお客様、参加いただきましたメーカ様、そして、関係各社様、皆様には心より厚くお礼申しあげまして、レポートとさせていただきます。

北陸技術交流テクノフェア2013

ファイル 441-1.jpgファイル 441-2.jpgファイル 441-3.jpgファイル 441-4.jpgファイル 441-5.jpg

今年も恒例のテクノフェアが福井県産業会館で始まりました。
初日は台風26号が重なったことと、今年から3日間開催(16日~18日)ということもあり、お客様の入りが少なかったように感じました。

吉岡幸は1小間の出品、3つの製品を展示しました。
1つはおなじみのトリプルウィングDVR「千里眼」、小型軽量化されて一段と使いやすくなりました。
2つ目はタイヨー、制御弁がなく、配管がいらない経済・環境性にすぐれた油圧駆動ユニット「あつかんサーボ」
そして、3つ目は これはすごい!注目度No.1 アルミ用裏バリのでない不思議なドリルを展示致します。
*詳しくは会場で...

2日目はお隣の福井県中小企業産業大学校におきまして、MEKASYSin北陸を同時開催致します。工場設備、ロボット、機械部品メーカー37社が「省力・省人化と現場改善」を提案します。当社ブースとの連動型で是非足を伸ばして頂きたいです。

管工機材・設備総合展in大阪2013

ファイル 435-1.jpgファイル 435-2.jpgファイル 435-3.jpgファイル 435-4.jpgファイル 435-5.jpg

連休初日、時間を持て余すのももったいないと、意を決して管工機材・設備総合展in大阪2013に行ってまいりました。
3連休ということで、サンダーバードの自由席は満席、やむなく2時間立ち席で足腰の鍛錬をしながら、大阪へ!
会場はインテックス大阪、ゲーム会社やNMB48のイベントがあるようで、多くの若い人たちが会場周辺に集まっていて、我が目指すべき展示会場が遠くにかすんで見えました。
が、しかし、展示会場に入ってみると大変多くの来場客でなんとなく安心。
180社、300コマの展示会場には、管工機材や材料、住宅設備メーカーなどがぎっしりと展示されていました。
写真の戦艦大和はテーマパークではありません、水栓機器、金具メーカの「カクダイ」さんです。
毎回驚かされますが、宣伝効果は抜群、やはり印象に残りますね。
私の右手は、金沢の小松商事の瀬戸社長さん、いつもお会いします。

帰り大阪駅の西側に新しくできたGRAND FRONT OSAKAに立ち寄りました。
連休ということもあり、ものすごい数の人が大阪駅からどんどん吸い込まれていきます。
日本人はあたらしいもの好きなんですね。

フクイ建設技術フェア2013

ファイル 434-1.jpgファイル 434-2.jpgファイル 434-3.jpgファイル 434-4.jpgファイル 434-5.jpg

9月11~12日の2日間、福井県産業会館にてフクイ建設技術フェアが開催されました。
当社はゴールデンフェアで展示した北陸新幹線建設応援のパネルと鉄筋で組み立てた柱脚や北陸新幹線のミニチュアなどを展示しました。
パネルでは新幹線建設工事にかかわる工法や製品の説明により多くの方に興味を持っていただきました。

あまり気づかなかったかもしれませんが、本館展示場には昔懐かしいレトロなエンジンたちが展示されていました。
実際に整備されているのですべて動くということです。

9月13日付 建設工業新聞記事