▼TopPage > 会社概要 > 平成29年新年ご挨拶

経営指針

平成29年 新年ご挨拶

 

新年あけましておめでとうございます。

 

皆様方には旧年中は大変お世話になりました。


さて、昨年はあまりにも大きなニュースが多かったので数行では振り返ることのできない1年であったといえます。 それぞれのニュースが良いことも悪いことも、今、生きている時代を変革していく要因の1つとしての存在理由があるのだと思えてなりません。
そのことによって、本年、私たちを取り巻く様々な環境は大きく変わり、世の中が急速に進歩すると思われますので、一人一人が後れを取ることなく確実に成長しなければならない1年だと考えています。 そのような世の中を生き抜くためには、人も企業も健康であり続けなければなりません。
吉岡幸は2年後に控える創業100周年に向けて、少しずつではありますが社員が働く環境の質的な向上を目指します。 また、昨年から取り組み始めた石盛ベイスと二の宮ベイスのリフレッシュ事業、そして、加工やエンジニアリングといった新規事業を軌道に乗せます。

 

このような思いをのせて、今年は次のように書き初めを致しました。

「みんなが幸せになる」を基本理念に、健幸と笑顔があふれる職場でトータルサプライヤーとしての役割を果たすべく、鳥が大空をはばたくような飛躍の1年にしたいと思います。

本年1年間、皆様と一緒に歩んでまいりますので、よろしくお願い申し上げます。

 

 

<<100周年に向けた3つのステップ>>

 

2017年は磨く

人も企業も健康であり続けるためには、会社も個人も磨き上げなければなりません。

 

2018年は響く

5年ぶりのゴールデンフェアで、お客様とメーカ、仕入れ先、そして、私たちが響きあうことが大切です。

2019年は輝く

創業100周年を迎えるこの年は、3か年計画のゴール、お客様も仕入先もそして、社員もみんなが輝ける年になるようがんばります!

 

 

平成29年1月     
                              吉岡幸株式会社
                              代表取締役社長 吉岡正盛